後援会資源回収 次回 第2回目 12月1日(日)

荒天延期のお知らせは;当日午前8時、ここに表示します

足利市立西中学校のHPへようこそ!

足利市立西中学校とは

足利市立西中学校は、足利市の西部に位置し、北に山地があり、南に渡良瀬川が流れ、自然豊かな環境の中にあります。学校区には、大きな病院(足利赤十字病院他)、足利大学、県立足利清風高等学校、市立山前小学校、市立三重小学校、保育所・幼稚園、JR山前駅があり、旧国道50号線、北関東自動車道が通っています。また、三重地区、山前地区では、「子どもを地域で育てよう!」という気運が強く、 とても住みよく、教育環境の整った地域です。
2018年度、創立60年を迎えました。生徒は、素直で、明るく、まじめで、学習や部活動に熱心に取り組み、素晴らしい成績をおさめています。生徒会を中心に全校をあげて、「あいさつ運動」「いじめ撲滅運動」「日本一きれいな学校」を、良き伝統として継続して取り組み、校訓「強く 正しく 美しく」のもと、良き校風を創りあげています。西中学校区の2つの小学校と連携を図り、9年間の生徒の成長を意識したきめ細やかな指導に努め、未来に向けて、たくましく生きる力をそなえた生徒一人一人が輝く学校です。

これから、新たな土地に転居して、子育てをしようとお考えの方は、ぜひ、足利市立西中学校区に住んでみてください。

〜お知らせ〜

  令和元年11月20日(木)

足利市立西中学校 制服・体育着・体育館シューズの変更について

本校の創立60年を節目として、これまでの制服・体育着については、生徒、保護者、教職員へのアンケートを基に、機能性や、防犯的な視点、人権的な配慮、そして変わりゆく時代に対応したものとするために変更を決定しました。制服・体育着ともに、「新しい時代を歩む魅力ある西中学校」を基本コンセプトに、男女とも、ジェンダーレス(男女の性差が取り除かれたもの)で、現代的なデザインかつ機能性の優れたものを採用しました。体育館シューズについては、製造メーカーが現行品の生産を中止したため変更となりました。上記、体育着の変更に準じて、学年カラーなしの、一種類となります。

【制服】・・・・・・・ブレザータイプ(上着とボトム<スラックス、スカート>が別型)男女とも、ジャケット、ボトム、ネクタイとする。男女ワイシャツ(白)、夏服上衣は指定あり。男女防寒用セーター、カーディガン、トレーナー、ベスト等は市販のものを家庭で購入する。(色は黒、紺、茶、白、灰、ベージュ)

【体育着】・・・・・・ハーフジップタイプ、男女兼用、学年カラーなし、名前は刺繍の名入れ。動きやすい(軽量でストレッチ)素材、乾きやすい素材、毛玉ができにくい素材、丈夫な素材、下着の透けない素材を適用。視認性と安全性を高めるため、車のヘッドライトなどに反射して光るリフレクターを長袖、半袖ともに装着。

【体育館シューズ】・・従来の機能を継承し、価格が従来品以下または同等とし、サイズ幅(大きなサイズ)のあるもの。

ただ今、展示中!!

現在、新しい制服・体育着を東校舎2階多目的教室にて展示中です。令和元年12月5日(木)、6日(金)の学校公開時に、ぜひ、ご覧ください。

概要

このホームページは、学校紹介など学校生活に関連する内容で構成しております。
また、諸連絡については携帯用HPにて随時更新していますので、ぜひ御覧になってください。
URL*http://nisi.ashi-s.ed.jp/k/


天候急変等への対応について

重要なお知らせをクリックして下さい。

あなたは番目の訪問者です

更新履歴

地図

交通:JR両毛線 山前駅から徒歩10分

足利市立 西中学校
〒326−0846
栃木県足利市山下町2539
TEL 0284−62−2230
FAX 0284−62−2542

北緯36度20分49秒
東経139度24分54秒

Page Top